依頼前にトライアル翻訳ができる翻訳会社

翻訳会社のサービスを利用する時には翻訳品質を始め、値段や納期、対応などのバランスがどのようになっているのか、長く良い取引を続けるためには発注前にこれらのバランスを確認したいと考える人は多いのではないでしょうか。

値段などはホームページを参考にすれば大よその金額を把握できても、品質や対応の善し悪し、そして納期などは実際に利用しないと見えて来ない部分です。使ってみなければ品質が分からない、これから翻訳の依頼をしたいけれども、翻訳会社の選び方が分からないと考えている担当者も多いことでしょう。翻訳会社のホームページ内には過去の実績が掲載してあったり、品質面で不安を抱いている時に役立つ情報があります。

過去の実勢はどのような分野の翻訳が多いのかを知りたい時にも使える情報源です。翻訳会社に専門的な知識が必要な仕事を依頼する場合、専門知識を持つ翻訳者が要るのか否かで利用の可否も決まって来ます。特に、医学などの分野は特殊なもので、限られた翻訳者にしか依頼ができないと言います。

実績をチェックすることで医学翻訳ができるのか否かを知ることができるわけです。また、品質を知りたい時にも過去の実績が役立ちますが、翻訳会社の中にはトライアル翻訳と呼ぶ品質の確認ができるサービスを行っている会社も少なくありません。トライアルは翻訳そのものだけでなく、ローカライズにも有効な方法です。現在依頼先が決まっていない場合など、トライアル翻訳を利用するのもお勧めです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *